コンサルティング事業部 ハイメル株式会社

企業団体の運営及びイベント支援コンサル業務を行います。
企業団体の運営及びイベントへの人材派遣致します。

トップページ


堺屋太一さんに感謝して頑張ります。

何回も聞いた講演で、私の認識では、堺屋太一さんが1番にやりたかった改革は 【お上至上主義、官僚主導の体制と安全平等、ことなかれの思想】」だと / 著者の堺屋太一氏は楽しみに期待している事でしょう………… 別れの会に誰が何を語るか?? 「“予測小説”は警世の書である。従ってここでは、“あって欲しくない未来”を描く。堺屋太一にとって、平成三十年(2018年)に“最もあって欲しくない日本”は、“何もしなかった日本”だ。 この10年、改革、改革と言われていながら、現実の世の中は、根本のところが変わらない。 《維新の、つまずき、は都構想ごときでの橋下徹の離脱??》 “連載当時の予測に比べてはるかに速く変った分野もあれば、進まなかったところもある。速かったのは、金融などの企業構造の変化と情報産業の発達だ。その一方、 変らなかったのは【官僚主導の体制と安全、平等、ことなかれの思想だ】」と…………

堺屋太一さんが旅立ちました…………>_<…

昨年9月にお会いしたのが最期となりました…………貴方様の名言の数々も国家改革の強力な意思をも、決して忘れません?? 合掌、、( i _ i )m(__)m / 堺屋太一氏が死去 作家、元経済企画庁長官  :日本経済新聞 戦後第1次ベビーブーム世代を指す「団塊の世代」の名付け親で、博覧会プロデューサーや経済評論家などとして多方面で活躍、経済企画庁長官を務めた作家の堺屋太一(さかいや・たいち、本名=池口小太郎=いけぐち・こたろう)氏が死去したことが10日、分かった。83歳だった。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41134370Q9A210C1MM8000/

新元号の時代はインドへインドへインドへ

?新元号の時代はインド〜〜??? “IT企業集まるインドへ” 日本企業の進出を後押し | NHKニュース 画期的な技術や発想で新たなビジネスを展開する日本のスタートアップ企業が世界中からIT企業が集まるインドに進出することを後押ししようというイベントが5日、現地で開かれました。 このイベントはJETRO=日本貿易振興機構が「インドのシリコンバレー」とも呼ばれる南部の都市ベンガルールで開き、日本のスタートアップ企業10社の経営者のほかインドの投資家や起業家などおよそ60人が参加しました。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190206/k10011805111000.html

電気自動車が産業界を変える

?“EV大量廃車時代”を見据える非鉄金属大手の備え? ?前世代型電気自動車の廃棄は既に始まっている…………? ? #newswitch https://newswitch.jp/p/16250?

凄い、凄い、凄い、凄い、愛、愛、愛、

とにかく感服、、たった今も歩いて、、 凄い、、凄い、、、、m(_ _)m ツルゲーネフ『愛は死よりも、死の恐怖よりも強い。愛、ただこれによってのみ、人生は支えられ、進歩を続けるのだ。』 愛あればこそ、、、、 彼の言葉 『大分の子供だけでなく日本の子供だけでなく世界の子供たちの為に』 全ての政治家指導者にお願いしたい………

そだね〜ーーーーーー〜。

Facebookより転載/

身を切る改革・徹底行革 は、全ての企業も家庭も組織も政治にも、、 根本的な必須要件です?? だから維新は本物の政治集団です??

グローバル化から逃げる事は出来ないのだから立ち向かって行こうよ日本??

?同感、そして、ますますチャンスなアジアの日本??頑張れ〜〜ヤングマンもヤングレディー(o^^o)政界も民間企業も、? ?/? ?“ユニクロ”柳井社長が語る グローバル化のススメ | NHKニュース ? ?「学歴や国籍は関係ない。不思議だが、大学であまり勉強していない人のほうがグローバル化に向いていると思う。最初、ことばはできなくても、海外へ行って必死で仕事をやっていたら、すぐにできるようになる。それよりも、人とコミュニケーションが可能かどうか、オープンマインドに自分ができるかどうか、相手の人間に対して、一緒に仕事をしようという態度で接することが可能かどうか、そういうことのほうが、より大事なことだ」? ?「もっと勇気をもって、チャレンジするような就職をしなければいけない。いまだに安定企業ばかり。30年前の志望企業と今の志望企業が変わらない。むしろ公務員とかが増えている。おかしいよね。世界は開いているのだから、そこに飛び込まなければいけない」? ?https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190115/k10011778931000.html?

中国のミサイルが、、

?中国が弾道ミサイル配備、米軍の「航行の自由」作戦に対抗 ? ?中国中央テレビは8日、弾道ミサイル「東風(DF)26」が同国北西部に配備されたと伝えた。
米誘導ミサイル駆逐艦「マッキャンベル 」はその前日、複数の国が領有権を争う南シナ海のパラセル(西沙)諸島近くを航行していた。? ?DF26ミサイルは核弾頭または通常弾頭を搭載でき、射程は3400マイル(5471キロ)。アンダーセン空軍基地などの米軍施設がある米領グアムを標的にできることから、「グアムキラー」とも呼ばれていた。? ?中国は米軍の航行の自由作戦に対し、領海侵犯に当たると主張して強く反発している。? ?https://www.cnn.co.jp/world/35131152.html @cnn_co_jpより?

インドは急速に動いています

インド、中国に対抗し海軍力増強 国産空母2隻建造も 「私たちは『自由で開かれたインド太平洋』の実現のため友好的な諸国と緊密に行動する」とも話し、海軍力増強とともに日米豪などとの連携を重視する考えを強調した。 https://www.sankei.com/world/news/190107/wor1901070021-n1.html @Sankei_newsさんから

さ〜万博にIR統合型リゾートに始動です。(o^^o)

万博へ夢洲開発本格化=タワービル建設、IR誘致−大阪:時事ドットコム ? ?2025年国際博覧会(万博)の会場となる大阪湾の人工島「夢洲(ゆめしま)」(大阪市此花区)の整備が本格化する。市は22年中の埋め立て造成の完了を目指す。また、大阪メトロは地下鉄の延伸とタワービルの建設を発表した。カジノを含む統合型リゾート(IR)誘致活動も本格化し、現在は空き地が広がる夢洲が大きくその姿を変えようとしている。? ?https://www.jiji.com/jc/article?k=2019010600220&g=eco @jijicomより?
1 / 16 >>

このページの先頭へ